本文へ移動

会社案内

ごあいさつ
当社は1918年(大正7年)の創業以来、黄銅棒、銅棒、銅ブスバー、銅メッキ材、銅リング等、素材から鍛造品、機械加工品まで幅広い製品を電機業界様を中心にご提供してまいりました。当社でしかできないような極太の丸棒なども手掛け、今年で創業100周年を迎えることが出来ました。
 
近年では新規事業としてマグネシウム合金板の量産開発に取り組んでいます。 2013年(平成25年)には、マグネシウム合金板のコストダウンをテーマに戦略的基盤技術高度化支援事業の委託先に認定されました。現在では国家プロジェクトである革新的新構造材料等技術開発プロジェクトに参画しています。
これらを機に一層の開発に取り組んでまいります。
 
今後も当社は、品質方針「SST; Service, Speed,Technology」のもと、その時代その時代の社会のニーズを的確に捉え、もの作りを通してより豊かな社会の実現と環境の維持向上に貢献できるように努力をしてまいります。
 
企業理念
良品共栄
”良品共栄”とは、良品を提供することにより
社会の進歩発展に貢献し、お客様、仕入先様、
地域の皆様と共に繁栄を続けることです。

品質方針

「良品共栄」の理念の実現のため、当社は三つの品質方針を決めて取り組んでいます。
 
  Service  :お客様に満足していただくこと。
        後工程がやりやすいように仕事を進めること。
 
  Speed    :すべてをスピーディーに行うこと。
 
  Technology:明日を築く技術、製品、サービスを開発すること。

環境宣言

当社は社会との共生を目指し、環境保全に努め、省エネルギー及び廃棄物の削減に努める。

理念に裏打ちされた歴史

1918年の創業以来、変化が激しい社会情勢のなかで時代のニーズを的確にとらえ、量より質を追求し、研究開発に力を入れてきました。他社にはできないような製品も数多く手がけ、電気・精密機械・IT産業など日本の主要産業に貢献しています。
TOPへ戻る